日々の事、心惹かれた風景


by ashblue1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

街中のイルミネーション

今日は予定もなく車でブラブラ
灯油と車のガソリンを入れに新興住宅地の中にあるいつも行くガソリンスタンドへ
年々イルミネーションの飾りつけが派手になってきて、あちこち競い合うように飾り付けしてあります
かくゆう私も前の家では2ヶ月も前から飾りつけしていたものでした
やっぱり、いいねぇ~~幸せの象徴だよねぇ。。。。
などと思いながら運転してました
話は我が家のご近所の、あるオジサン。これまた最初見たときは、その手の人かと思うくらいの風貌で近寄りがたく怖い印象。
しばらく会えば会釈するくらいだったのだけど、ある日仕事から帰り、暗い中アッシュの散歩へ出ようとしたところ、外で喫煙中のオジサンに出会う
少し酔っ払っているようだ
ニコニコと話しかけてくる。  本当は大の犬好きな事、長男の嫁さん同じくラブを飼っている事、私がもし散歩に行けない時は変わりにいくらでも散歩してやるよ、と最初の感じとはエライ違いの人柄だった。 
私は本当はシャイで犬の事を話したくても喋ればなかったんだなぁ なんて思って可笑しくて
一気に好意の目で見てしまった
昨日また夕方に会った時には一生懸命お家の周りを電飾で飾り付けてた
{私が綺麗になりましたね}というとまた照れた笑顔で、アッシュをなでながら
{あそこの上の方がまだ寂しいからもう少し手を加える}と言ってた
そしたら今日になって煌びやかな電飾がお家の上の方から垂れ下がってた
色んな色がまじっちゃって、まちまちな飾りつけだけど、なんだか見るたびに暖かい気持ちになります
我が家で出来ない分楽しませてくれてありがとう!おっちゃん(^o^)

[PR]
by ashblue1 | 2004-12-12 23:25